負けられない戦いが、そこにはある!! vs.G編

雑記
雑記

これは私の学生時代の経験談である。

当時、親元を離れ一人暮らしだった。共益費・水道代込み月4万円の6畳ワンルームアパートの一階。決して環境の良い部屋とは言えなかった。

そんな環境でも、親のスネをかじっている限り文句は言えない。

この部屋に6年間住んでいたわけだが、異変が起こったのは2年目頃だったと記憶している。

Gの襲来

正直言って、私はズボラである。

ゴミはちゃんとしたゴミ箱を用意せず、そのまま袋に入れてゴミの日まで放置していた。それが悪かったのであろう。ある日、黒光りした『奴』が襲来した。

はい、すみません。違いますね。

そう、もうお分かりであろう。『奴』とは、ゴキブリのことである。

ここから、私とゴキブリの長い闘いが始まるのだった。

ゴキブリとの闘い 先制攻撃

ゴキブリを発見したら、絶対に逃してはいけない。部屋の奥隅で繁殖なぞされた日には目も当てられない。

私は攻撃を試みた。物理攻撃である。新聞紙を丸め、力強く振り落とした。

外した…

戦績  1戦1敗

ゴキブリとの闘い 飛び道具

気付けば私は近所のドラッグストアにいた。そう、殺虫スプレーだ。

これならば私にも勝機がある。

私は棚の前に立った。

そこには4桁に迫る数値が並んでいた。私の負けだった。私はケチだったのだ。

戦績  1戦1敗1不戦敗

ゴキブリとの闘い 飛び道具その2

来たる再戦の日に向け、私は知識での武装を行なっていた。

ゴキブリをはじめとする昆虫たちは、気門という小さな穴から空気を取り込んでいる。そして、洗剤をかけると気門がふさがれ、窒息してしまうのだ。

「ジョイ君、君に決めた!」

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー

 

 

勝った…

しかし、私の目の前には、そこら中に飛び散ったジョイ君の汁が残っていた…

戦績  1勝1敗1不戦敗

ゴキブリとの闘い 最終決戦

ある日、ベッドで寝ていると耳元ででカサカサっと音がした。何だろうと体を起こし、目を開いた。

『奴』だ…

なぜお前は布団の上にいる?パニックに陥った私はゴキブリを払い落とした。すると奴はベッドの下に逃げていった。探したが見つからない…

もう限界だった。

数年にわたる闘いの中で、私は疲弊しきっていた。

これだけは使いたくなかった。しかしもう他に頼るものは無い。

最後にして最強の武器を取り出したのだ。

ホウ酸ダンゴである。

これには即効性はなく、眼の前のゴキブリをすぐに滅殺できるわけではない。

しかし、それに頼るしか他なかった。

そして伝説へ…

ホウ酸ダンゴを設置して一カ月が過ぎた頃、異変に気づいた。

ゴ キ ブ リ が い な い !

そう、私は完全勝利を収めたのだ!

約4年続いた私の生涯における闘いはこうして幕を閉じたのだ。

是非、みなさんにも私の経験を役立てて欲しいと思う。

ゴキブリにはホウ酸ダンゴ。これが真理だ。

ご静聴、どうもありがとう。

DIY アクアリウム ガジェット ガーデニング グルメ ブログツール ブログ運営状況報告 体験談 和歌山 家電 旅行 漫画 生活 節約 音楽

ブログランキングに参加していますので、よければ応援お願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


日記・雑談(30歳代)ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました