軽トラの思いで

雑記
雑記

みなさん、軽トラはご存知でしょうか?

存じ上げない方に説明いたしますと、軽自動車規格に合わせて作られた、トラックのことを指します。

実は地味な軽トラですが、隠れた熱狂的ファンが多く存在します。私もその中のひとり…

今回は、私の私的な軽トラの思い出と、軽トラの魅力に関してお話ししたいと思います。

私と軽トラと、時々オトン

道路上に落ちた軍手

筆者が車の免許を取得したのは、19歳のクリスマスの日だった。大学に入学し、教習所に通うもサボりにサボって、リミットとなる9ヶ月目のギリギリに修了したことを記憶している。

最後の1ヶ月は、ほぼ毎日、教習所にいたような気がするな。

そして、免許取り立ての私が、親から借りて乗ることができたのが、軽トラだった。
他の車は、保険の年齢制限で引っかかったので…

このような経緯から、私は軽トラへの思い入れは、いやそんなにないかな…

今回はそんな私と軽トラの思い出を語っていこうと思う。

軽トラとオトン

私と軽トラと父との思い出は、私が中学生の頃にさかのぼる。当時、父は自営業と農業の、いわゆる兼業農家であった。

ある日、私の通う中学校に、父の仕事用の軽トラが止まっていた。たまたま横の通路を歩いていると、父の軽トラは窓全開、鍵すら刺しっぱなしの状態であることに気がついた。

しかも、集金やら伝票やらの入ったポシェットも置きっぱなしで。

すぐに私は、校内にいる父を探し回った。そして見つけるやいなや、説教をした。
当時、私の通っていた中学校はガラが悪く、近所にできたコンビニは万引き多発のせいで、すぐに潰れてしまうような場所だったのだ。

もう少し気をつけい。

私には父との思い出は、このくらいしかない。

軽トラと夏合宿

大学時代。私が所属していたとあるサークルでは、夏休み期間中に合宿があった。

軽トラを借りて荷物を運搬するのだが、何故かいつも私は運転役。他の人はバスで行くのに待遇の差がひどい。

なぜ私が運転?

みんな教習所以来、マニュアル車を運転したことないからだ。

しかしながら、合宿先までは約200km離れている。さすがにもう一人ドライバーをつけてくれた。


体重110kgの大巨漢を。


私と合わせて200kg。人選がおかしい。
(ちなみに帰りは100kgの後輩だった)


軽トラの積載上限は350kgのため、(人は荷物とは別とは言え)すでにその半分を超えている。

明らかに過積載の軽トラで駆り出す。ゆるい上り坂、アクセルべた踏み、時速30km。
(下り坂は止まれなくなるので結局スピードを出せない)

結局、バスより2時間遅れて到着した。

軽トラあるある

ウオオオオォォォアアアンンンン!!!

ある日、道を歩いていると後ろから轟音が聞こえてくる。

そこを通っていくのは、超低速で走る軽トラだった。

なんてことはない。近所のジイさんがギアを2速に入れたまま、軽トラを走らせているだけである。

隣にほっかむりを被ったバアさんを乗っけて、さながらドライブデートのつもりなのであろう。

うるせぇ。

軽トラにはどんな種類がある? 各社を比較

魅力たっぷりな軽トラだが、現在、新車で手に入るのは主に、スズキとダイハツのものである。ホンダは残念ながら、2021年をもって生産を終了した。

他にも各社から軽トラは発売されているが、全てスズキかダイハツのOEMである。そのため、実質2社を比較することになる。
※OEM 他社ブランドとして生産すること。

各社の軽トラのスペックを表にまとめたのでご覧いただきたい。

外観

メーカースズキダイハツホンダ
車名キャリイハイゼットアクティ
型式3BD-DA16T3BD-S500/510PEBD-HA8/9
エンジンR06AKF型E07Z
排気量 cc658658656
最大馬力 kW[ps]/rpm
最大トルク N•m[kgf•m]/rpm
34[46]/5,700
59[6.0]/3,800
34[46]/5,700
60[6.1]/4,000
33[45]/5,500
59[6.0]/5,000
燃費 km/L
(JC08モード)
17.6(5MT/2WD)19.0(5MT/2WD)18.4(5MT/2WD)
全長/全幅/全高 m3,395/1,475/1,7653,395/1,475/1,7803.395/1.475/1.735
車両重量 kg680740770
最大積載量 kg350350350
価格(税込)752,400〜902,000〜836,000〜
主要OEMマツダ スクラム
ニッサン クリッパー
三菱 ミニキャブ
トヨタ ピクシス
スバル サンバー
メーカーHP詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※ホンダアクティは2021年4月をもって生産終了済み

並べてみると、それぞれのスペックに対して各社の特徴が見えてくるはずだ。

積載量については、各社とも350kgである。
米俵は一俵60kgのため、少しはみ出るが六俵のる。みかんのコンテナであれば一杯約20kgのため、17〜18杯のる計算だ。

ちなみに和歌山のとある地域に行くと、みかん入りコンテナを20杯も30杯も乗せて走る車をよく見かける。その地域では、みかんを乗せる軽トラについては治外法権らしい。

【伝説の軽トラ】農道のポルシェ スバル・サンバー

軽トラ愛好家の中で、一つの伝説的な軽トラがある。

それがスバル・サンバーである。
(現在のサンバーはダイハツのOEMで、ダイハツ・ハイゼットと同じ車。今回はスバル独自生産の6代目以前の車の話)

どうして伝説となったか?それは、軽トラという身近な存在でありながら、かの有名なスーパーカー「ポルシェ」との共通点が多く、それ故に『農道のポルシェ』と呼ばれるようになったことに由来する。(参考:Wikipedia

外観スバルサンバー(6代目)
ポルシェ911 GT3
メーカースバルポルシェ
車名サンバー(6代目)911 GT3
型式EBD-TT1/2992 GT3
排気量 cc6583,996
駆動方式RRRR
最大馬力 kW[ps]/rpm
最大トルク N•m[kgf•m]/rpm
35[48]/6,400
58[5.9]/3,200
375[510]/8,400
470[47.9]/6,100
燃費 km/L
(10.15モード)
17.2(5MT/2WD)7.2(6MT/2WD)
全長/全幅/全高 m3,395/1,475/1,8154,573/1,852/1,279
サスペンション方式4輪独立懸架4輪独立懸架
車両重量 kg7301435
最大積載量 kg350347
価格(税込)665,700〜22,960,000〜
メーカーHP詳細を見る詳細を見る

最大馬力が10倍も違うのに、どうしてサンバーがポルシェとなりえるのか。

特筆すべきは、その駆動方式である。

サンバーとポルシェ、共にRRである。これは、後輪の車軸よりも後方にエンジンを置き、後輪が稼働するタイプを指す。

現代の車であれば、RRは整備性や重量バランスの悪さなどから、ほとんど、採用されない。

近年の車であれば、本当にポルシェかサンバー、そして一部のEV程度である。

ポルシェに関しては、もはや伝統的な意味合いが強い。では何故、サンバーはこの方式を採用しているのだろうか。

それは、軽トラ故のアンバランスな形状の欠点を補うためである。

軽トラは後輪駆動が主であるが、荷物を載せていない時、駆動輪である後輪にかかる荷重が極端に小さい。駆動輪側が軽いため、特に悪路の走行においてはタイヤが空転しやすく、非常にバランスが悪い。

しかし、車における最重量級の部品であるエンジンを後ろに置けば、後輪に荷重を掛けることができる。
そのため、走行安定性が増すのだ。

スバルサンバーのRRレイアウト

また、サスペンションにも注目したい。他社の軽トラは基本的に、後輪のサスペンションは左右が車軸で繋がった、リジッドサスペンション構造である。

しかし、サンバーはあえてコストの掛かる独立懸架式を採用している。

一般的な軽トラは悪路を走ると、左右のタイヤが連動するため、衝撃が反対側に伝わったり、接地性が悪く安定性が劣る。しかし、サンバーは左右独立式のため、常に両方のタイヤが地面を捉え続けられるのだ。


もちろん、これもポルシェと同じである。

そんなスバル・サンバーであるが、中古車はプレミアが付き、状態の良いものであれば、なんと新車よりも高い値段となっているものもあるという。

サンバートラック(スバル)の中古車 | 中古車なら【カーセンサーnet】
サンバートラック(スバル)の中古車を872台掲載中。サンバートラックの中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。サンバートラックの中古車が様々な条件で検索可能。あなたの車選びをサポートします。

まさに、伝説の車である。

軽トラの魅力は尽きない

朽ち果てた軽トラ【軽トラの思い出】

ここまで、散々と軽トラの思い出と魅力を語ってきたが、これだけは声を大にして言いたい。

軽トラのオートマは邪道

あと、マニュアルのことミッションで言うのやめてね。
MT=マニュアルトランスミッション
AT=オートマチックトランスミッション

どっちもミッションだからね?

DIY アクアリウム ガジェット ガーデニング グルメ ブログツール ブログ運営状況報告 体験談 和歌山 家電 旅行 漫画 生活 節約 音楽

ブログランキングに参加していますので、よければ応援お願いします。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(30歳代)ランキング

コメント

  1. よるもあ より:

    軽トラとポルシェと比較して下さってありがとうございます!
    「いいちこは下町のナポレオン」
    「すばるサンバーは農道のポルシェ」
    テストに出そうなので暗記しました。
    畦道のにおい、思い出すなぁ!!

    • よるもあ様
      コメントありがとうございます!
      『フェラーリのデザイナーがデザインしたヤンマーのトラクター』もお忘れなく!
      田舎者は雨が匂いでわかります。

タイトルとURLをコピーしました