続・アルバイトの思いで

雑記
雑記

前回の記事では、コンビニでのアルバイトにおいて出会った、変わったお客さんについてお話しました。

今回も、バイト中に出会った愛すべき変人たちを紹介したいと思います。

困った喫煙者

ある日、私が勤務に入りレジ打ちをしている、見るからに私より年下の柄の悪い少年がタバコを要求してきた

もちろん、そういう人には身分証の提示を求める。

当然、彼は無いという。

そうであれば、私はタバコを差し出すわけにはいかない。

あろうことか彼は「人を見た目で判断するのか!店長だせ!!」。そういう態度だから未成年と思うわけだけど、彼はそのことに気付いてないのだろう。

相勤者はあと15分程で店舗のオーナーと交代になるのだが、相手するのも面倒くさいので、私は一言、

「帰れ」

とだけ言って、品出しの業務に移った。

その後、彼は日本語かどうかも分からない言葉を叫んでいたが、無視していると帰っていった。

その後、オーナーが出勤してきたのでことの願末を説明したのだが、

私「身分証出さないガキんちょが来たんで追い返しました」

オーナー「イイヨ!」

あ、いいんだ。その後店長はタバコを買いながらボソッと

「君に絡むとか僕やったら無理やわ」

そらそうだろう、当時の私は180cm 90kg、柔道黒帯、ベンチプレス100kg超の猛者である。正直、絡まれ方もよく分からない。もしかしたら、彼はとても勇気のある人物だったのかもしれない。

真の変人

先程の話しで、読者の皆さんの中には「あれ?」と思った方もいるかも知れない。そう、少年は変な人ではない。ただのクズ野郎だ。

では、変な人とは?

いやいや、私は真っ当も真っ当。真人間だ。

そう、真の変な人とは、オーナーのことである。

このオーナーは3店舗のコンビニを経営しており、そしてその3店舗とも軌道に乗せた、控えめに言っても敏腕経営者だ。

そして、そのうちの二店舗に、半年の間に3回も車に突っ込まれるという(悪い意味で)豪運の持ち主でもある。

そんなオーナーの思い出話に花を咲かせたいと思う。

変人列伝(1)

ある日、私は深夜2時上がりの準夜勤、オーナーは朝6時までの夜勤に入っていた。2〜6時はワンオペである。

1時過ぎ、急にオーナーに呼び出された。なんか叱られることしたっけ?夜勤の際に、ジャンプを並べる前に読んでいることかな?と思いながらオーナーのもとに向かった。

「あんな君な、、、」 「(え、何?こわっ)」

「お金欲しい?」 「(は…?)」

「5000円あげるから朝まで入って♡」

はい、入りました。買収されました。次の日、普通に大学の授業遅刻しました。

オーナーは夜中に帰宅して奥さんになんて説明したんだろ?

変人列伝(2)

ある日、近所のコンビニで買い物をした。店を出ると、店舗の目の前でバイト先の同僚の女性が彼氏とチューをしていた。目があった。気まずい。

私は見なかったことにして帰宅した。

その後、私はバイト先の相勤者にその話をしたわけだが…

そんなことがあったと言うことも忘れかけていたころ、私はオーナーに呼ばれた。

「ちょっと来て!!」

なんか叱られることしたっけ?新商品で入ってきた『ペプシ キューカンバー』8列も使って陳列したことだろうか?

「あんな、君な…」 「(ビクビク…)」

「〇〇さんチューしてるとこ見たんやって?」「ねぇねぇどんなやった??」 「興奮した???笑笑」

ちょっと興奮したのは内緒だ。

変人列伝(3)

ある日、近所のTSUTAYAでレンタルCDを物色していた時のことだ。

たまたまオーナー家族がいたのだ。

オーナーは3人の娘さんに恵まれた果報者である。家族でレンタルDVDでも借りて楽しもうと言うわけだ。

私に気付いたオーナーは、一人でそっと近寄ってきた。

「なぁ… ここってAV無いん?」

オーナーは3人の娘さんに恵まれた果報者である。

変人列伝(4)

ある日、バイトに行くとオーナーがいた。さっきまで新しいバイトの人の面接をしていたらしい。

「やってもーたわー」

なんだなんだ、4と千を書き間違えて大量発注してしまったのか?

「どうしたんですか?」

「高校生なんて雇うつもりなかったけど、可愛かったから採用してもたー!」

アホだ。

後日、その子と会うと、めっちゃギャルやった。

あの頃を思い出して

さて、ここまで書いておいて今更ながら思ったことがある。

変な人やなくて変態やったわ。

とは言え、私はこのオーナーには感謝している。

大学の研究と部活が重なり、一年ほど辞めていた時期もあった。しかし、また雇って欲しいと伝えたら二つ返事で了承してくれた。

しかも一年以上ぶりの勤務でいきなり夜勤ワンオペだ。どんなに感謝してもしきれない。

続・コンビニ豆知識

今ではどこのコンビニで売っているタバコだが、その店に並んでいない銘柄でも、カートン単位であれば取り寄せてもらうことができる。

マニアックでマイナーな銘柄を吸う人は活用してみたらどうだろうか。

※筆者が働いていた店、時代の話

以上

DIY english_page アクアリウム ガジェット ガーデニング グルメ ブログツール ブログ運営状況報告 体験談 和歌山 家電 旅行 漫画 生活 節約 音楽

ブログランキングに参加していますので、よければ応援お願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました